2011-07-10 00:39 | カテゴリ:未分類

梅雨明けしました。
練習日です。
自由曲のカットが発表されました。
練習しているところをカットされてしまうのは残念ですが、コンクールという性質上、制限時間があるので仕方ありません。
カットになれるのにちょっと時間がかかりますが、まだ少し期間があるので大丈夫でしょう。
問題は楽譜がちょうど良いところでめくれなくなったことです。
工夫してコンクール用の楽譜を作らなければ・・・。


今日から課題曲と自由曲の他に来年早々の40周年記念第35回定期演奏会に向けて、記念の曲の練習を始めました。
練習と言ってもコンクールが終わるまではウォーミングアップなどで流す程度です。
まぁ、以前に吹いた曲なので、今の段階でも何となく曲になっています。
足吹30周年にジェームズ・スウェアリンジェンさんに書いて頂いた「春の喜びに」。
この曲は今年の吹奏楽フェスティバルで演奏してくれる学校があるようです。
その他にもコンクールでも演奏されることが結構あるので、うれしいです。
なんか「これ、私たちの曲!」とちょっと胸を張ってしまう感じです。
もう一曲は戸田先生に35周年に書いて頂いた「古都の夜明け」。
しばらくぶりで吹いたら結構難しかったし、忘れている部分がありました。
まぁ徐々に思い出さなくちゃ!


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/544-7ff30b68