2006-11-30 00:36 | カテゴリ:未分類
あ、日付が変わっているので練習日は昨日でした。
でも「今日は」でいきます。

今日は12月10日の養護学校・クリスマスコンサートの練習がメインでした。
毎年この時期はクリスマスの曲を吹きますが、同じ曲なのに忘れちゃっていますねぇ。
曲のイメージなどはしっかり覚えているのに、曲と自分が他人?
違和感あるし、演奏はバラバラだし。
だけど結構本番までには勘が戻るみたいですね。
頑張ろう!

次の土曜日の練習には戸田さんの曲をレコーディング予定です。
といってもいつもの練習会場での録音だから、そんなにいい音は期待できません。
それ以上に演奏の方がひどいかもしれないしね。
今回はPCを使っての録音です。
今まで使っていたDATがもう役立たずの状態なので、初チャレンジです。
ただし、そんな本格的でなく、PCとオーディオ・キャプチャとマイク・ミキサーとマイクをつなぐだけ。
今までのDAT&マイク(それなりに良いマイクだとマエストロは言っています)のセッティングと比べ、どうなるのかわかりませんが、今後はこちらをメインにせざるを得ないので、うまくいってほしいです。

またまた別件。
このところ頑張って昔のビデオをDVDに取り込み中です。
ほとんどがテレビ(衛星放送等含む)からの録画で、何気にお宝?
だいぶ頑張ってます(自己評価)
最初はビデオテープをチョイスしたりしてたのですが、気持ちを切り替えて、今は片っ端から、にしています。
今夜の取り込みは石丸ひろや(漢字忘れた)指揮のカルミナ・ブラーナです。
江守徹がナレーション入れています。
昔は(あー、歳を感じさせる言い方)テレビでクラシックの良い番組を結構やっていました。
そういうものをDVD化するだけで膨大な労力ですが、ダビングがてら見始めるとすごく楽しい演奏がいろいろあって、(改めて見て感動するものもある)得した気分です。
まだまだ、終点は見えませんから、一生楽しめそう??

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/689-2700109c