2007-01-19 01:09 | カテゴリ:未分類
演奏会、いったい何人くらいお客様が来るだろう。
ついこの間の試算では約1000人は確定。
ただし一番割合を占める団員のチケット売れ行き状況は年末の情報です。
その後(というか正月休みで)売れているはずだから、もうちょっと行くかな?

事務局宛に「本当に谷啓さんが来るんですか?」という電話があったらしい。
出たのがマエストロでさっき情報を聞いたばかりで私としては「へっ?」って言う感じ。
どういう意味かな。
1、市民バンドごときの演奏会に谷さんが出るはずない。
2、市民バンドごときに谷さんへのギャラが払えるはずがない。
3、足吹は入場券を売るために嘘をついている。
4、足吹の妄想。
5、谷さんの近い関係者から「出ない」情報をつかんだ。
6、etc

演奏会当日の「あしすい通信」ではゲストとして来てくださることになった経緯や、団員のがんばりも含め演奏会までのトピックスをご来場くださったお客様にお伝えしたいと思う。
確かに「たかが市民バンド」、一流のミュージシャンだったらお金さえ払えば来てくれるっていうもんじゃない。
でも谷さんは私たちと共演してくれる。
それは今の足吹の宝である「35年の歴史」&「団員」&「関係者各位」のおかげだと思う。
これだけは実際に積み重ねてきた私たちじゃなければ、わからないかも知れない。

まぁ、もちろんアクシデントはないとは言えない。
まして前売り1,600円で谷啓さん?と考えると疑心暗鬼になる気持ちもわかる。
だけど、私たちは「谷啓+スーパーマーケット」と一緒に演奏します。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/706-40959ac1