2012-01-27 23:17 | カテゴリ:吹奏楽
私用でバタバタしていたため、演奏会直前なのにすっかりブログを放置しておりました。
まとめて書きます。

1月25日
本図先生のステージレッスンでした。
客席で聴いていたマエストロ(なんて贅沢な!)の感想です。
「いいよ!足吹いい音してるよ!」
だそうです。
特にエルザは足吹にとっては、あまり得意じゃないジャンルの曲です。
繊細な音を重ねていく、という曲はあまりやっていません。

でもワーグナーはマエストロの大好きな作曲家です。
足吹でワーグナーの曲をやらないのは、マエストロの要求するワーグナークオリティが足りないかららしいです。
いずれ、大曲をやりたいらしいので、その時は覚悟してくださいね。

1月27日
今日もステージでの練習です。
練習した曲はマエストロの指揮する曲です。

今、休団中の前コンサートマスターにサウンドチェックをしてもらいました。
今回はキーボードを使うので音量のバランスも要チェックです。

演奏会の本番が近づくと、こういう色々な作業が発生します。
団員はもちろん、団員以外の方にもお世話になります。
協力してくださる方がいらっしゃるのは、とてもありがたいです。

さぁ、気合いれて頑張りましょう!

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/771-7c0984f4