2012-04-16 23:50 | カテゴリ:その他
先日久しぶりに厚焼き卵を作ろうと、小さい方の卵焼き器を出して使ったら、卵焼きが巻けないんです。
テフロンが駄目になってしまって、卵がきれいにはがれない・・・。

もう一つの卵焼き器は大丈夫なんですが、こっちは大きい厚焼き卵が作れるものなので、お弁当には向きません。
卵2ヶじゃ薄焼き卵になっちゃう。

ということで卵焼き器を購入しました。
お弁当に便利、というこういうタイプです。



確かに便利ですね。
厚焼き卵もきれいにできたし。
左側はウインナーと夕べ作った鶏肉&かに焼売です。

お弁当用に焼き焼売にしました。
あれ?焼売って蒸して作るのに「焼」なんだ? ・・はさておいて。

やっぱりちゃんとした道具を使わないと駄目ですね。

もちろんベテラン主婦?の私は普通のフライパンでも厚焼き卵風の卵焼きはできます。

DSCF1397.jpg

お弁当箱の下側に見えている茶色い物体は、お弁当を狙っている三女美咲の鼻です。

非常に適当な、そして茶色いお弁当ですが、今日のテーマはお弁当ではなく、あくまで卵焼き器なのであしからず。

でも娘達の高校生時代もこんなもんだったかも?

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/824-943edd6f