2012-06-20 23:56 | カテゴリ:吹奏楽
課題曲&自由曲
舞踏会の美女
フィドル・ファドル


以前にもマエストロに言われたことがありますが、練習中返事がない、と。
学生のように先生の一言一言に返事をする必要はないけれど、全く返事がないのも指導している立場からすると「わかったのかな?」となってしまいます。

せめて自分の関係しているところを指摘され、わかったら返事しましょうよ。

「○小節目から。」なんていう時は私(いちおうこんみす)が代表して返事しますから、余裕のある方はご唱和ください(笑)。

たまに返事しようとしたら、マエストロの言葉が続いちゃって「タイミング合わない」時もありますが(いくら夫婦でもそこまで以心伝心じゃない)。

もちろん「はい」と言えばいいっていうもんじゃないですが、少なくとも返事をするつもりで相手の言葉を聞くことは必要です。
返事がないのは自分のこととして聞いていないからなのかな、と思ってしまいます。

新入団員が何人か入ってきて、彼、または彼女達は若いので反応が良いようですよ。
古い人も土曜日の練習から、きちんと声を出しましょう。

ほら、野球部の練習でも「声出して行こーぜぇ!!」とかやってるじゃないですか。←違う???


******************************************************************

ぜんぜん練習と関係ない話


今日まごちゃん達がひいばあちゃんにビニールプールを買ってもらったそうです。

DSCF1696.jpg

もうすぐ暑い夏がやってきます。

そしてコンクールも・・・

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/884-0fd6dad6